スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
今考える事・・・
今日、昔からの女友達の旦那さんが亡くなった。旦那さんとは以前一度挨拶を交わした程度だった。
肺癌だったとの事だけど、何か調子が悪いと思い検査して、肺癌と分かってからわずか4ヶ月で今日に至った・・・
享年37歳、俺と同じ年齢だ。
同年代の「死」と言うのは他人事ではなく、色々と考えさせられる。
もし自分が・・・と考えた時、俺はどうするだろう。嫁の事、子供の事、これから先の事、一体どれだけの覚悟があるのか。
その友達は言う、「各家庭で、夫婦で万が一の場合に際してのお互いの気持ちや意見、要望を聞いておくと言うことはとても大切な事」と。
自分の気持ちは相手に伝えても、相手の気持ちが分からないと、万が一の時、本当に相手の望む事をしてあげれているのか分からない。自分は正しい選択をしているのか、本当に相手はそれを望んでいるのか、その葛藤は自分自身をも傷つけていく。
「死」と言う事がまだまだ先の事に思っていたが、病気じゃなくても、不慮の事故もある。人間は産まれた時から死に向かっていると言う事実。
その友達は「一年の内の一日でいいので、そんなテーマで話し合う日を設けること、またそのような状況を作ることを薦める」とも言っている。俺もそう思う。そう言う機会って、意識しないと作る事はまず無いだろう。俺は「自分は大丈夫」と思ってしまう楽観的な考えだったから・・・
この先、俺はどう言う覚悟で家族を守っていくのか、またもしもの時俺はどうして欲しいのか、真剣に考える一日だった。

その友達に一言。。。
「よく頑張ったね!これからは自分の体の事を第一に考えて、無理をしないようにね。子供にとって頼れる親はあなただけなんだから。」
スポンサーサイト
日記 |comment(0) |trackback(0) |
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://k420.blog46.fc2.com/tb.php/35-ba9c721f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。